FC2ブログ
1年は…6000時間

人が1年間、自分の意志で活動できる時間は6000時間です。
心の在り方が問われる時間です。

DSC_3658m.jpg

就任されてから、『凡事徹底』 ということをたびたびお話され、
また、部活等で活躍した生徒を上手に取りあげ、
褒めてこられた校長先生の1学期終業式のお話は、
「人が1年間、自分の意志で活動できる時間は6000時間です。
心の在り方が問われる時間です。」
そんな言葉から始まりました。
この夏、ロンドンオリンピックという晴れ舞台で活躍する大塚さんを筆頭に、
ハワイで開催されるジュニアパンパシフィックに参加する選手、
インターハイ、関東大会にも多くの生徒が出場します。
今年の夏は『文武両道』の武南高校の『武』の部分が一段と輝いてみえます。
ですが校長先生は日頃からよく言われます。
『文武両道』という言葉は、『武』よりも『文』が先にある。
『文』の部分も疎かにできないと…。

DSC_3765m.jpg

「夏休み、6000時間をどう使うかで、大きな違いがでてきます。
自分の意志で、しっかり良い時間を過ごしてください。」

生徒たちの更なる輝きを、校長先生は心から願っていらっしゃるようでした。




2012.07.20 Fri l 校長講話 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bunan21.blog42.fc2.com/tb.php/663-6ec3115c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)