FC2ブログ
柔道部インターハイ予選レポート

インターハイ埼玉県予選のレポートが柔道部顧問から届けられました。
写真は今回の大会で入賞した選手達です。

judo入賞者

真中は100㎏超級で優勝した佐藤正信くん
念願のインターハイ出場を果たしました。
右が81㎏級で準優勝だったスミス仁くん
左が73㎏級3位の今井尚くんです。

<顧問大会レポート>
高校生ナンバーワンを決めるインターハイ埼玉県予選が
6月11日と24日に埼玉県武道館にて行われました。
武南高校柔道部は11日の個人戦で
100㎏超級の佐藤正信が優勝し、
念願のインターハイ出場を果たしました。
81㎏級ではスミス仁が準優勝、
73㎏級では今井尚が3位と健闘しました。
24日の団体戦も3位でした。

佐藤は南部地区大会を1位で通過し、
第1シードで県大会に出場しました。
この階級は100㎏“超級”ということで、上は際限がありません。
実際の佐藤は身長172㎝で体重110㎏程度。
決勝の相手となった選手は身長183㎝で体重135㎏。
体格差は歴然です。
佐藤の強みは重量級ながらもフットワークが軽いところ。
ややもすれば《力比べ》になりがちな階級ですが、
相手の動きをよく見て、うまく崩して技に入ります。

judo決勝

勝負は一瞬で決まりました。
喧嘩四つでお互いに組み合って動きが止まったところで、
相手が思い切って内股をかけてきました。
佐藤は咄嗟に腰をきって体を逸らしました。
次の瞬間、大きな相手が宙に舞い一回転。
“内股すかし”で一本勝ちをおさめました。
武南高校柔道部では13年ぶりのインターハイ出場となりました。
今年は8月2日~4日に富山県射水市のアルビス小杉総合体育センターで開かれます。
1つでも多く勝てるように頑張ります。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。

                             柔道部 福島智教


着実に力をつけてきている武南高校柔道部に、これからもご声援よろしくお願いします。
2012.07.12 Thu l 柔道部 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bunan21.blog42.fc2.com/tb.php/656-eb46446c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)