FC2ブログ
出前授業

大学や専門学校の先生方による出張講義が、
2年生対象に行われました。

DSC_2508_Rm.jpg

2年生といえば、将来に向けて少しずつ自分の進路を
考える時期でもあります。

そういった中で、自分の興味ある分野について
専門的な話を聞けるということは、貴重な体験ではないでしょうか。

DSC_2513_Rm.jpg

少人数で行われた場所では先生を囲んでお話を聞いていました。
まるで大学のゼミのようですね。

DSC_2528_Rm.jpg

こちらでは、算数の公式の「教え方」について学んでいます。
教科書に並ぶ公式の順番にも意味があるんですよ。

DSC_2541_Rm.jpg

スポーツに興味のある生徒は、テーピングやストレッチの
技術を学びました。実際にやってみて分かることが多かったようです。

DSC_2551_Rm.jpg

動物看護の教室では、なんと先生が実際に犬を連れてきて、
講義が行われました。生徒も興味津々でした。



今回の講義を終えて、「興味深かった」と思う生徒もいれば、
「考えていたものと違った」と思う生徒もいるでしょう。

それは、こうして実際に体験することで分かるものであり、

その積み重ねによって、自分の目指す将来というものが
少しずつ見えてくるのです。

ぜひ、2年生の皆さんには将来を決めるための体験を
多くしてほしいと思います。

2012.06.21 Thu l キャリア教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bunan21.blog42.fc2.com/tb.php/648-b760c6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)