FC2ブログ
よみうり進学メディア新聞

よみうり進学メディア新聞の5月号に
武南高校の生徒会を代表して
生徒会長を取り上げて頂きました。

SSC_4167.jpg

6月には生徒総会も予定されています。
より良い学校になるように
活発に意見を出し合い活動していきましょう。

2011.05.27 Fri l 生徒会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
日本高校新記録

新聞やニュースでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
5月20日(金)~22日(日)に
大阪府門真スポーツセンターで行われた
ジャパンオープン2011で武南生が活躍しました。

中でも以前このブログでも取り上げました大塚さんが
女子400m個人メドレー(A決勝) で優勝(日本高校新記録) 、
女子200mバタフライ(A決勝)で優勝、
女子200m個人メドレー(A決勝)で4位に入りました。

また浜野さんが女子200m平泳ぎ(B決勝)で4位に、
女子50m平泳ぎ(B決勝)で6位に入りました。

この2人の他にも4選手が参加しました。

「ジャパンオープン」という大会は
日本のトップレベルの選手が集まる大会で、
ロンドンオリンピックにつながる大会です。
今後の活躍にも期待したいですね。


詳細は武南高校水泳部公式HPで…。
2011.05.24 Tue l 水泳部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
男子バドミントン部 活動報告

◎4月29日 対 大宮光陵高校 練習試合 
ダブルス7勝 10敗
 シングルス5勝 5敗 5引き分け
 ※シングルスは2ゲーム制

◎5月5日 対 栄北高校 練習試合 
結果の詳細はありませんが、互角でした。
 コートを5面用意していただき、試合数をこなしました。

◎平成23年度インターハイ予選 埼玉県 南部支部大会 結果
<ダブルス>
最高 64位 (出場202組)
<シングルス>
最高 64位 (出場268人)

DSC_0487mini10.jpg

<顧問感想>
今回は、3年生が引退の試合になってしまいました。
いつも熱心で真面目だった3年生・・・
県大会出場の目標は2年生に託されます。
大会に向けて練習試合など日程を組みましたが、
これからも成長を確認できるように定期的に計画していきます。
顧問の先生にお願いして、
浦和南高校や浦和西高校とも練習試合をさせていただく予定です。
1年生も7人入部し、新たにスタートします。

◎次回新人大会(8月開催予定)の目標◎
1.ダブルスで1組県大会出場。1組がベスト32位に入ること。
(2年生は初心者でも2回戦突破)
2. シングルスで 32位(敗者復活の権利獲得)に2人。
全員初回戦は勝つこと

応援よろしくお願いします。

2011.05.22 Sun l バトミントン部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
世界ユース選手権大会日本代表

「すごい選手ですね。
 僕もクライミングをやるので見習いたいです。」

以前の記事を見た方にコメントを頂きました。
ありがとうございます。

そんな尾上さんにうれしいニュースが飛び込んできました。

社団法人 日本山岳協会(会 長 :田 中 文 男)
日山協選手強化委員会より以下の通知がありました。

「オーストリア・イムストで開催される
 世界ユース選手権大会(8/25-28)の日本代表候補選手」に決定。

尚、世界ユース候補選手は
7月にシンガポールで開催されるアジアユース大会にも出場できます。

DSC_1365mini10.jpg

いよいよ世界が舞台です!

応援よろしくお願いします。
2011.05.20 Fri l ワンダーフォーゲル部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月の学級日誌

5月のロングホームルーム
教室からは文化祭のクラス出し物を検討する声が聞こえてきます。

こちらはあるクラスの学級日誌

SSC_4126.jpg

温かい雰囲気が伝わってきました。
2011.05.19 Thu l クラスの話題 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1ヶ月皆勤クラス表彰

朝、登校すると生徒達は朝の小テストに備えて勉強しています。

DSC_4059mini12.jpg

この真剣な雰囲気がいいですね~。

今日は1ヶ月クラス皆勤賞の表彰がありました。
受賞したのは4クラス

1年B組

DSC_4061mini12.jpg

1年S組

DSC_4075mini12_20110518225132.jpg

1年D組

DSC_4113mini12.jpg

代表の生徒が校長先生から賞状を受けとると
クラスは温かい拍手で包まれました。

DSC_4121mini12.jpg

1年G組

DSC_4103mini12.jpg

初夏の風に生徒達の笑顔…
気持ち良い朝になりました。
2011.05.18 Wed l クラスの話題 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夢の実現は信じるところから始まる!

関東大会予選の模様を
顧問の尾花先生のレポートと練習風景の写真でお送りします。

<尾花先生レポート>
その瞬間、スタンドで応援している全部員が一斉に歓声をあげました。
そして、
走り終わって結果を待っていた選手4人はうれしさで泣き崩れました。
こんなに、こいつら泣くのかと思うほど感極まり、号泣していました。
その姿を見た私も思わず涙が出ました。
ここまで来るのに時間がかかりました。
5月11日、埼玉県学校総合体育大会陸上競技大会最終日の最終種目。
フィナーレの男子4×400mリレーのゴール直後の光景です。

DSC_3968mini15.jpg

昨年も、こちらのブログでご報告させていただきましたが、
陸上競技はこの県大会で
6位入賞が関東大会出場の条件です(競歩・混成競技を除く)。
したがって、決勝進出を果たして、入賞しても7位・8位は賞状は出ても、
関東大会へは出場できません。
そして関東大会で6位に入らなければ
全国大会、インターハイへの道は閉ざされてしまうのです。

5月9日から始まった今回の県大会、
我が武南陸上競技部は初日、
男子400mで伊藤健太(2年)が2位に入賞し、
その後、決勝には進んだものの、7位・8位が続き、
3日目が終わり、決勝進出5種目のうち、
1種目しか関東大会の出場権が獲得できませんでした。

DSC_4035mini15.jpg

その中でも、2日目の男子4×100mリレーは
準決勝のタイムから6位入賞もまず大丈夫だろうと思われました。
しかし、メンバーの1人が肉離れ寸前のアクシデント。
トレーナーの方の懸命の治療もあり、
何とか出場をしたものの無念の7位と重苦しい雰囲気が漂いました。

そして迎えた最終日。
残された種目も少なく、
いよいよ女子砲丸投と男子の4×400mリレーの
二種目に託すことになりました。
この2種目とも、自己の記録、あるいはチーム記録だけ出せれば、
6位入賞は大丈夫なくらいのレベルにはあったのですが、
緊張からか、記録が伸びません。
先に登場した女子砲丸投の山野はるか(3年)は、
3投目まで終わり10m87㎝の7位で
TOP8による後半3投の試技に向かいました。
そして、4投目、
当面の目標にしていた6位の選手が大きく記録を伸ばし、
それまで3㎝だったのが、55㎝に差を広げられてしまい、
ますます苦しい立場に追い込まれます。
5投目に入り、山野も11m35㎝まで伸ばしましたが、
まだ18㎝の差があり、
このまま終われば7位で関東出場を逃してしまいます。
絶体絶命のピンチに追い込まれました。

DSC_4053mini15.jpg

しかし、ドラマはここからでした。
最終の6投目に、気合いと共に放った1投は
11mのラインを大きく超えた地点に落ちました。
11m62。
わずか3㎝差でしたが6位の選手を上回り、
大逆転の関東出場権を獲得しました。

DSC_3973mini15.jpg

この山野の逆転を生んだのは山野自身の力ももちろんですが、
これまで、つきっきりで指導をしてきた碓井先生の指導の成果です。
普段の自分を忘れて舞い上がってる状態になると、
それを修正するのは難しいのですが、最後の最後まで諦めない、
そして最後まできちんと技術的な裏付けをして試合に送り込んだ
碓井先生の指導力が生んだ6位入賞でした。

その山野の6位入賞は、
最後の男子リレー陣がウォーミングアップをしているサブトラックにも
すぐに連絡が入りました。
これ以上ない援護射撃を受けて、
メンバー4人の顔つきも気合いが入ってきました。

DSC_3983mini15.jpg

思い起こせば、昨年のこの大会で、
このリレーで1・2年生だけで臨み7着。
関東を逃し、秋の新人戦では絶対に3位以内で関東新人と意気込みながら
またしても4位で関東新人を逃しました(関東新人は県で3位まで)。
県内のどのチームよりも悔しさを味わってきました。
それだけに、今回はどうしても最後の最後で、笑顔で終わるべく、
最後の指示を出して選手を送り出しました。

DSC_4047mini15.jpg

しかし、4人の走者のうち、
1走陰山東洋(2年)2走橋立航太(3年)3走松井信行(1年)は皆、
故障を抱えたり、まだ全力で走れる状態ではありませんでした。
それが本人達も不安だったようで、走りに影響しました。
陰山が本来の力を出し切れず8番手でバトンをつなぎ、
橋立・松井もその差を最小限に食い止めるのが精一杯で
アンカーの伊藤健太にバトンが渡った時には、
まだ6位とは5m以上の差がありました。

DSC_4007mini15.jpg

しかも、1つ前の7位を行く越谷西高校は昨秋のチャンピオンチームです。
万事休すと思われた展開でした。
残り300m、まだ8位。残り200mまだ依然最下位。
さらに差が広がってるような状況です。
残りは、もう半分を切っています。
150m、そして最後の直線に入り残り100m、以前8番手!
90m、80mでもまだ8番手。
もう駄目かと思ったその先に、大逆転が待っていました。
あと50mというところで
前のチームで足がパタッととまったチームが出ました。
それを交わして7位にあがりました。
しかし、それでも、あと一つ上に行かなければなりません。
残り30mで浦和高校、城西川越高校に並びました。
この3校のうち、落ちるのは1校です。
最後の最後、伊藤が浦和高校・城西川越高校のアンカーの前に
出かかったのは残り2mの地点です。
そのままなだれ込むようにフィニッシュ。

もちろん、走っている本人はある程度、ゴールの瞬間、
自分が何番かはわかっています。
しかし、ゴールを待っている残りの3人の位置からは
ゴール板の真横から見えないので、正式な結果を待つしかないのです。
その残りの3人の不安な表情に6位で
ゴールしたと思った伊藤も不安になったようです。
スタンドで応援している部員達も同様です。
自分達の前を通過した時には8番手でしたから……誰もが不安に思う中、
電光掲示板に順位が発表されます。
この熊谷の競技場の電光掲示板がまた、何とも言えない掲示板なのです。
1面に上位5チームましでか発表されないのです。
1位埼玉栄、2位松山、3位西武文理、4位越谷西、5位浦和……
残念ながら5位までには入れず。
運命の6位~8位の発表です。

6位のチームが発表された瞬間……それが冒頭の文章です。

今回、実に21年振りに
この4×400mリレーで関東大会出場をつかみました。
私が武南高校に入学しようと思ったのも、
そして自分自身競技者としては満足行くような結果が出せず、
高校の教員になり陸上競技部の顧問になろうと思ったのも、
この4×400mリレー、マイルリレーが原点であり、きっかけです。
思い入れも深いものがあります。
顧問になってからすでに20年近くの年月が過ぎ、
やっと初めて、その目標を一つ果たすことができました。
しかし、我々の目標はここが終わりではありません。
岩手インターハイの出場を果たし、全国の頂点を目指すことです。
それには、まだまだタイムも縮めなくてはなりません。
そしてもちろんコンディションも万全にしなくてはなりません。
1ヶ月後の6月17日から千葉で行われる関東大会を必ず突破します。
男子400mの伊藤健太・
女子砲丸投の山野はるか・
男子4×400mリレーの3種目のみの出場ですが、
出場種目全てでインターハイ出場を勝ち取ります。
そして、このブログにてまたうれしい報告ができるように、
残り1ヶ月、心身共に鍛えていきます。

IMG_0166mini12.jpg

写真は左から
伊藤健太・松井信行・橋立航太・陰山東洋・山野はるかです。
なお、この男子4×400リレーの動画を
武南高校陸上競技部のホームページ
http://www.bunanspeed.com/)にアップしてあります。


顧問のレポートを読むと感動が伝わってきますね。
関東大会へむけての練習を見ていて思ったのですが
陸上部はみんな仲がとても良いです。
体をMAXにいじめる時と脱力の時とのメリハリが見事です。
そして、そんな部員達を
武南陸上部ファミリーとも言える
OBOGのみなさんが支えてくれています。

DSC_4025mini15.jpg

今日の練習にもOBがボランティアコーチに来てくれていました。
個人種目を支えるチームワーク!
強さの秘密をみたような気がしました。

ガンバレ武南高校陸上部!
2011.05.15 Sun l 陸上部 l コメント (2) トラックバック (0) l top
2年連続 4回目 関東大会出場

武南高校柔道部が関東大会出場を決めました!

110509_1425~01mini50

団体戦は73キロ以下の選手3名、無差別の選手2名の計5名1組で行われます。

武南高校は
2回戦  熊谷工業 0 - 5 
3回戦  秩父   0 - 5
4回線  大宮東  1 - 3
ベスト8 花咲徳栄 3 - 1

で県大会5位での出場です。

個人では無差別級に出場した佐藤正信くんがベスト8に入りました。


ジワジワと力をつけてきた武南高校柔道部ですが、
6月3日(金)~5日、前橋で行われる関東大会でどう闘うのか?
の質問に、顧問の佐藤先生は飛躍への鍵を
「ここ一番でのメンタル面の強化!」
とし、力のついてきた選手達が自らの限界の壁を越えてくれることを
楽しみにしていらっしゃいました。

がんばろう!武南高校柔道部!
2011.05.11 Wed l 柔道部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
がんばれ東北!

生徒会が中心となり、
昨年は文化祭の収益で地元の商店街に花壇を贈らせていただきましたが、
この度の大震災支援として急遽利用させていただくことにしました。

SSC_0777.jpg

ご理解のほどよろしくお願いします。

2011.05.09 Mon l 生徒会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
放課後の図書館

今日は、放課後の図書館をレポートしてみます。

_MG_4049mini12.jpg

館内はシーンと張り詰めた空気が流れています。

_MG_4002mini12.jpg

大学の過去問題集も揃っていて

DSC_3741mini15.jpg

図書カードを利用して借りることもできます。

_MG_4022mini12.jpg

どんな問題が出題されるのかに興味を持っている1年生もいました。

DSC_3771mini15.jpg

2年生になるとオーストラリア修学旅行があります。

_MG_3995mini12.jpg

せっかくの体験学習なのですから事前の下調べは大切ですね。

DSC_3831mini15.jpg

サッカー関連の雑誌なども揃っています。

_MG_4081mini12.jpg

自習スペースがあるので、真剣に勉強する3年生の姿もみられました。

図書館を有効利用してみたらいかがですか?
2011.05.08 Sun l 授業 l コメント (1) トラックバック (0) l top