FC2ブログ
武南 vs 昌平高校

鯉のぼりが激しく揺れる上尾市民球場で
昌平高校との一戦がありました。

DSC_0446base10.jpg

試合前、監督はメンバー表に記入しながら
今日の一戦の作戦を立てていました。

応援にかけつけていた卒業生に温かい声をかけて…
さぁ~出陣です!

DSC_0004base10.jpg

7分間の練習が終わり円陣を組みます。

DSC_0029base10.jpg

部員達の真剣なまなざし
額には玉のような汗が噴き出していました。

DSC_0030base10.jpg

プレーボールの声がかかり
エールの交換をしていると

DSC_0054base10.jpg

先攻の武南高校
先頭打者がセンターオーバーの2塁打を放ちました。

DSC_0055base10.jpg

手堅く送って…

DSC_0057base10.jpg

先制のチャンス到来!

DSC_0140base10.jpg

しかし…1本がでません。

残念!

DSC_0065base10.jpg

それでも…
応援席では
おろしたてのユニホームを着た一年生も
すっかり応援の雰囲気になじんでいました。

DSC_0118base.jpg

この日の武南のエースは絶好調!
テンポ良く低めに球が集めストライク先行で
打者を追い込んでいきます。

DSC_0137base10.jpg

さっ~と黒い雲がかかって…雨が落ちてきました。
それでも、チア部の応援が
引き締まった試合に華を添えます。

DSC_0078base10.jpg

そんなチア部を気遣って…

「大丈夫ですか?倒れないようにしてくださいね!」

と…今年の団長さん
チア部員に、いたわりの言葉をかけています。

カッコイイ!

野球は…グランドにでている9名だけでやってるんじゃない!
グランドの外にもドラマがある。
そんなことを強く思いました。

4回表
絶対絶命のピンチを
センターからのレーザービームでホームアウトに!

よっしゃ!!!


DSC_0084base10.jpg

応援席も一気に盛り上がります。

DSC_0097base10.jpg

そして、
次の回、流れが武南にきます。

3塁までランナーを進め…

ベンチの指示を聞いて…

DSC_0183base10.jpg

フルスウィングするも…

DSC_0186base.jpg

ランナーを返すことができません。

残念!

DSC_0218base.jpg

エラーした方が負け!

引き締まった好ゲームが続きます。

DSC_0265base10.jpg

応援も白熱してきます。

DSC_0415game10.jpg

すっかり空は夏模様!

さわやかな風が青春のキラメキをのせて
チア部の黄色い声を運びます。

DSC_0340base10.jpg

吹奏楽部のみなさんも
逆転を信じて吹き続けます。

DSC_0331game10.jpg

部員たちも
最後の最後まで
逆転を願って応援を続けます。

小さく身をかがめて…

DSC_0401base10.jpg

大きくジャンプ!

DSC_0402base10.jpg

しかしながら…
ここ一本がでなかった武南高校
残念ながらの敗戦となってしまいました。

DSC_0426base10.jpg

それでも、
自分達の課題がよくわかった…良い試合でした。

顔を上げたら…

夏の本番に向けて…
練習に取り組んでいきましょう!

がんばれ!武南高校野球部!
2010.04.29 Thu l 野球部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ホームステイ説明会のお知らせ

ホームステイ説明会を
5月1日(土)14:00より
視聴覚教室にておこないます。

プログラムの内容をご理解いただくための説明会です。
保護者の方も是非ご参加ください。

DSC_0112sign10.jpg

2010.04.28 Wed l 国際教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ROAD TO OKINAWA①

4月23日(金)~25日(日)に
上尾運動公園陸上競技場で、
インターハイの一番小さな予選会である
埼玉県南部地区予選会が開催されました。

日焼けで真っ黒な顔した陸上部顧問の尾花先生から…
熱いレポートが届けられました。
高校スポーツの目指すもの…
武南陸上部魂の一端を感じることのできる
とても良いお話なのでご紹介したいと思います。



<以下抜粋>
今年の夏に行われる
沖縄での高校総体のキャッチフレーズは
”美ら島(ちゅらしま)沖縄総体2010”です。
陸上部の沖縄に向けてのシーズンが開幕しました。

23日は雨が降り真冬のような凍える寒さ、
24日は雨があがったものの強風に悩まされ、
そして25日は晴天微風と、
3日間とも全く違うコンディションで
選手も調整・対応が難しい試合でした。

1日目・2日目と悪コンディションの中、
まずまずの結果も出ていたのですが、
最終日に沖縄をグッと近づける“一走”が見られました。

nomura80.jpg

男子110mハードルの野村謙太です。
男子のキャプテンです。

昨年は埼玉県予選会で7位。
6位までが関東大会出場なのですが涙を飲みました。
さらには秋の県新人でも3位までに与えられる
関東新人選抜の出場権も、
またしても4位と悔しい思いをしました。

特に秋は記録的にも3位以内確実だと思っていたのですが、
大事なところで勝負弱さが出ました。
その後、
冬期から春にかけて
しっかりとトレーニングに励みました。

もともと資質は高かったのですが、
精神的な甘さもあり、
昨年は満足のできる結果が出ませんでした。

そのキャプテンが、
この大会では今までの分を全て取り返すかのような活躍を見せました。

専門種目の110mハードルで優勝。
そのタイムの14″86はこの時期としては上々で、
昨年の関東大会でも十分6位以内に相当します。
つまり昨年のインターハイ出場をクリアするタイムです。

もちろん、机上の計算で全てうまくいくわけではありません。
しかし、今年、最上級生として臨んだ最初のレースで、
“自信”がうかがえました。
これが大きいのです。

taka80.jpg

もう一人は女子のキャプテン高田滋代です。
彼女はキャプテンとして
野村の気がつかない部分をサポートしてきました。
また引っ張っていく立場として
部員にも厳しい言い方をしなければなりません。
それだけに自分が甘えたり、
だらしなければ仲間や後輩からの信頼も得られません。

彼女は今年に入ってから、
走れない日々が続き悩んでいました。
練習でも後輩にも遅れをとってしまう。
本当に厳しく辛い日々が続いたと思います。

そんな彼女がこの大会では
3000mで10分50秒で走りました。

この記録をは自己記録を一気に32秒も更新したことになります。
つい、こないだまでは全く走れず、
12分も切れない日々が続いていたのです。
ぎりぎりですが県大会出場権も取りました。
今大会の女子3000mは大変レベルが高く、
例年なら入賞可能なタイムですが、
8位入賞とはなりませんでした。
しかしその顔は充実感に満ちあふれていました。

正直に言えば、
記録的には全国や関東大会出場を狙えるものではありません。
しかし、
顧問としては、彼女の苦労や悩みを見てきているので
こんなにうれしい事はありません。
賞状はもらえませんでしたが、
賞状以上の価値が今回の走りにはあります。
あきらめない、“折れない心”を見せてくれました。
そして壁を超えました。
辛く、高い壁を自力で超えてみせたのです。

今回取り上げた2人は
片や全国が見えてきた、
片やスランプを自力で乗り越えた。
2人とも武南の陸上競技部で
私が目標とするものをそれぞれ見せてくれました。
もちろん、
チャンピオンスポーツですから
全国の頂点を目指します。
競技実績は重要です。

しかし、
高校生が、
ひたむきに頑張り、
自己の壁を越えてみせることも
私にとっては同じくらいうれしいことです。
そんなうれしい出だしとなった今大会でした。

次はいよいよ沖縄への第2ラウンド。
5月8日(土)からの埼玉県予選会です。
各種目6位以内の関東出場権を賭けて
男子は個人種目12名、
女子は個人種目4名、
そして男子・女子の4×100mリレー、
4×400mリレーで参加します。
ここで6位に入らなければ沖縄への道も閉ざされてしまいます。
次回のタイトルが

ROAD TO OKINAWA②

となるように、
残りの12日という微妙な日数の中で最高の調整を施します。

みなさん、ご声援、よろしくお願いします。


2010.04.26 Mon l 陸上部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ポプソン新入生歓迎コンサート

放課後、ポピュラーソング部主催
新入生歓迎コンサートが行われました。

会場の準備をしてからの開演ということもあり
観客の生徒達も1時間は待ってたわけですが…
教室の外から
遠くのバルコニーから
およそ100人近い生徒が見に来ていました。

DSC_7295pop10.jpg

演奏している2年生も
後輩ができることがとてもうれしそうに見えました。
そして、
後輩の純粋な眼差しが
彼ら彼女達を成長させていくようにも感じました。

DSC_7260pop10.jpg

見に来ていた1年生に

「ポプソン入るの?バンドブーム?」

と尋ねると…

DSC_7282pop10.jpg

「入ると思います。
 ブームとかじゃなくて
 雰囲気の良さそうな部活なので…」

と明るい笑顔がかえってきました。

ポプソンの先輩達は、
部活と勉強を上手に両立させている人が多いので
是非、1年生もみなさんにも、
そこのところも真似て、
武南で弾けて♪欲しいと思いました。

2010.04.21 Wed l 軽音楽部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
レッツゴー武南レッツゴー

雪の降った翌日の八重桜は…
蕾がしゅわくちゃで…
ちゃんと華がつくか…心配していたのですが…

DSC_0584sakura10.jpg

今朝は…こんなに見事に咲き誇っていました。

DSC_7194sakura10.jpg

武南サッカーのファンの方からステキなコメントを頂きました。

日曜日の試合を見てきました。
結果は負けですけど、
内容は武南の方が押していて、
今後とても楽しみです。
来週も、再来週も見に行きます。
大山先生・選手の皆さん、応援しています。
レッツゴー武南レッツゴー!!


ありがとうございます。

自分も、サッカーできない素人のくせに
今年のチームは…などと
気づくと偉そうに評論家きどりで語ってしまいますが…
今、ユニホームを着ている選手達のがんばってる姿に
今年も感動をわけてもらいたい…そう思っています。

選手達には、
外野にとやかく言われても
厳しく監督にしかられても
決して、くさったり、いじけることなく
夢の国立の舞台を目指して
自分達の理想のサッカーを追い求めて欲しいと思います。

伸ばせ咲かせよ武南桜…の心意気です!

DSC_0048soc10.jpg

プリンスリーグ日程

これからのプリンスリーグの予定をお知らせします。

4月25日 流通経済柏高校
4月29日 桐光学園高校
5月 2日 湘南ベルマーレ
5月 5日 東京ヴェルディ
5月 9日 八千代高校
5月16日 横浜F・マリノス
5月30日 ジェフ市原
7月 4日 三菱養和
7月11日 浦和レッズ

物凄いチームとの対戦が続きます。
引き続き、温かい応援、よろしくお願いします。
2010.04.21 Wed l サッカー部 l コメント (0) トラックバック (0) l top
プリンスリーグ U-18
市立船橋戦 試合速報

DSC_0086soc15.jpg

春らしい暖かさが戻った今日は
名門市立船橋高校との一戦でした。

脚立を借りて横断幕が張られ…試合へ向けての緊張感も高まり…

DSC_0002soc15.jpg

アップにも気合が入ります。

DSC_0194soc15.jpg

試合前のベンチ

DSC_0206soc15.jpg

大山監督からの細かい指示が出されます。

選手達は大きな円陣を作り気持ちをひとつに…

DSC_0237soc15.jpg

そして、

監督が、ハイタッチをして選手をグランドへ送り出します。

DSC_0243soc15.jpg

試合前半
やや武南が押し気味に試合がすすみます。

DSC_0283soc15.jpg

ドリブルで切り込んでのシュート
ロングシュートなどがあったものの
決定的な場面まではつくれません。

DSC_0300soc15.jpg

そして、
前日の雨が残る人工芝に足を取られ
サイドバックの選手がすべって…ボールを盗られたところを
先制ゴールを許してしまいます。

ハーフタイムでは、
監督の指示に耳を傾け

DSC_0222soc15.jpg

輪がとけたところでも、
選手同士が、
真剣にマーク、ポジションニングの確認をしていました。

DSC_0429soc15.jpg

後半もやや武南のペース

DSC_0438soc15.jpg

ですが…
自陣内では、グランドを大きく使ってパスを回すものの
相手陣内、グランド中央でボールを持つって前を向くことができません。
そのため、タメができず
得意であるはずのサイドからえぐりこむ攻撃も不発
中途半端な攻撃で終わってしまいます。

DSC_0462soc15.jpg

思うような試合運びができずにいるところを
ボールをカットされ、
相手の速攻を許し
最後は、まんまとキーパーが引っ張り出され
ループシュートを決められてしまいます。

それでも、武南らしい美技は随所にみられました。

DSC_0506soc15.jpg

3人に囲まれても、
ボールを浮かして抜いて魅せると…会場からどめきも!

今年のチームは、
まだまだ発展途上であるように思いました。
これからもプリンスリーグで
Jリーグ配下の格上、強豪チームと闘っていきます。
そういった貴重な経験から
技術的にも強く、
そして、絶対勝つ!という闘争心…
心も強くなってって欲しいと思いました。

そして、今、サッカーのできる喜びを忘れずに
グランドで青春を発散させて
何よりも…人として成長して欲しいと思いました。

応援席からのお父さん、お母さん達の応援の声

DSC_0452soc15.jpg

「まだまだ時間あるから、しっかりやろう!」
「イケイケイケ…」
「ナ・オ・ト~」とか…

お揃いの白いウインドブレカーを身につけた応援団は最強でした。

今日はお疲れ様でした。
これからも、武南イレブン…熱烈応援していきましょう!


2010.04.18 Sun l サッカー部 l コメント (1) トラックバック (0) l top
実力テストとクラブ紹介

冬に逆戻りしたかのような天気でしたが…
1年生を対象に、実力テストとクラブ紹介がありました。

「机をまっすぐに前に合わせなさい!」

先生は、問題用紙を配る前に、
生徒達の気持ちを、一度引き締めます。

そして…

「始め!」の合図で…

DSC_7114stu10.jpg

生徒達は真剣な眼差しでテストと向き合います。

DSC_7119stu10.jpg

少し…凛々しくみえたりします。


午後は、クラブ紹介でした。

DSC_7132stu10.jpg

各部、趣向を凝らしての発表です。

DSC_7157stu10.jpg

聞いている一年生からも笑い声がもれてきます。

DSC_7142stu10.jpg

ついこの間まで…舞台で発表している生徒だって…

DSC_7153stu10.jpg

「あんなに足が上がるかな~」

って不安に思っていたのに…

DSC_7158stu10.jpg

この一年で、実に、堂々としたもんです。

DSC_7139stu10.jpg

どこのクラブに入ろうか?
迷うところだとは思いますが…
理想のクラブを探すのではなくて
入部を決めた1年生と上級生とで
理想のクラブを作り上げていってくださいね。

積極的に高校生活を盛上げていきましょう!

DSC_7149stu10.jpg

紹介を終えた吹奏楽部男子部員に

「たくさん入るといいね!」と声をかけると…

「ハイ!」と明るい笑顔がかえってきました。


1年生の保護者の方からもコメントを頂きました。
ありがとうございます。

ブログへ頂いたコメントに対しての
お礼の返信は致しませんが
心より感謝しています。

これからも、より良いブログになるように
努力していきたいと思っていますので
よろしくお願い致します。

2010.04.15 Thu l 学校行事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本格始動!

1年生が秩父での研修から帰ってきて
授業、部活が本格的に始まりました。

DSC_7073tree10.jpg

教室からは…
具体的な授業の進め方を説明する先生方の声が漏れてきます。


放課後…
サッカー部の練習をみていると、

DSC_7086stu10.jpg

白いスポーツウェアーに自分の名前を大きく書いた1年生部員達が増えていて
2年生も逞しくなって…
グランドが、いつもより、活気づいて見えました。
2010.04.14 Wed l 学校生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝の小テスト実施へ!

昨日の冷たい雨にうたれ…
桜の花ビラが中庭いっぱいに敷き詰められています。

八重桜の木に目をやると…

DSC_7023flo10.jpg

露をまとって
キラキラと蕾が膨らんでいました。

武南の朝がリニューアルしました。
いよいよ、
今週から朝のホームルームの時間から
小テストが始まりました。

真剣に取り組む生徒達

DSC_7067stu10.jpg

こうした日々の努力の積み重ねが
小さなことだけど
大きな成果につながっていくように思いました。

頑張って取り組んでいきましょう!

澄み切った青い空、気持ちよい朝のスタートとなりました。

DSC_7021flo10.jpg
2010.04.13 Tue l 学校生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
武南高校ホームステイプログラム

カリフォルニアN01ハンバーガーショップ
IN-N-OUT
で腹ごしらえ

DSC_4215sign10.jpg

ロサンゼルス空港から4時間も走ると荒野が続くようになります。
路肩に車を停めて外にでると…
何もないけど、何かがある…
そう思わせる風が吹きつけてきました。

DSC_4241road10.jpg

さあ、武南高校ホームステイプログラム募集が始まります。

今年のホームステイの計画は
★カリフォルニア、ロサンゼルス近郊
★7月29日(木)~8月11日(水)(14日間)
★最少催行人数15名
★費用は31万円

2010年…夏!
どんな出会いが待っているのでしょうか?

BOSTON210mini30.jpg

かわいいホストファミリーとの出会い

BOSTON564mini10.jpg

一生の友達になるかもしれない?!と感じて…涙を流したお別れ…

BOSTON658mini10.jpg

今年はあなたの番かもしれません。

詳しい説明会を2回開催します。
興味をもった方は、まず説明会に参加してみてください。

第1回
5月1日(土)14:00~

第2回
5月7日(金)15:40~

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

詳しくは係の山下、平田、富丘、秋山、小林の各先生まで!
2010.04.11 Sun l 国際教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top